カテゴリー
アニメ 感想

[感想]鋼の錬金術師(アニメ)を一気見してみたら、間違えた話と頭が混乱した話、そしてシャオメイがいないとハガレンは語れない

鋼の錬金術師(ハガレン)が20周年という事もあり、アニメ合計115話(版51話+64話)を一気に見てみました

何でこんな無謀な事を試みたかというと
そこにハガレンがあったからです
ではなく単に見直したかったからです

鋼の錬金術師20周年特設サイトのスクリーンショット
https://magazine.jp.square-enix.com/gangan/campaign/hagaren20th/

アニメ版は2つあり
2003年から放送されたオリジナルストーリー(オリジナルエンディング)の鋼の錬金術師51話(以後オリジナル版)
2009年から放送された原作に沿ったストーリーの鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST64話(以後FA版)があります

2003年のは原作が終わってないから一部原作に沿って途中からオリジナルストーリーでそのままオリジナルエンディングらしいです
ゲームで言うところの分岐ですね

私は昔に2009年のFA版を一気見した事がありました

それはとある年末
仕事もやる事もなく暇を持て余し
毛布にくるまりだらりと過ごしておりました
何かないかなとふとネットを見るとGYAOにてFA版一挙配信とあったので、せっかくなので見てみようと見始めました

結果として丸2日睡眠とお風呂以外はほとんどFA版を見続けて、最後の方は見終えてやるという無駄な意地になって無事に見終えました

ご存じの方も多いとは思いますが、鋼の錬金術師の簡単な物語を書いておくと、錬金術という法則(理論)が存在する世界の二人の兄弟の話です
R指定はありませんがダークファンタジーというジャンルにくくられるので多少えぐいというかそういう表現もありますので苦手な人などは心して見たほうが良いかと思います

それで最初にも書いた通り鋼の錬金術師20周年という事もありFA版を見直そうと見始めたのですが
あれ?こんなのだっけ?
こんなシーンあったっけ?
このキャラこんな声だっけ?
私の見たのと違わないか?

そんな疑問が湧き上がり調べて見たら
過去に見たFA版ではなく、見たことのないオリジナル版を見始めてしまいました

ま、いっかとそのままオリジナル版を見て
FA版との違いを書こうと心に決めました

まず思ったのは
FA版を見たのがかなり前なので
色々忘れてるなと
むしろ覚えてない
なと

そして同じキャラが多数出てくるけど
オリジナルキャラや設定が違うキャラなどもいて
街も同じだけどこのタイミングだっけ?
こんなキャラいたっけ?
FA版ってこんな設定だっけ?

などなど原作に沿った部分とオリジナルの部分が混在して、混乱を極めました

そんな困惑と懐かしさと思い出と共にオリジナル版を見てました

そしてオリジナル版を見終えての感想は
・こんな結末か
・根本の設定がだいぶ違うまま
・ロイ・マスタングの声優がFA版を先に聞いたせいで違和感が拭えない
・ノリや流れがテレビ用だなと
・ストーリーの広がりとブレがない割に長い
・FA版では取り上げてない(または軽く触れた)部分もちゃんと描かれてる

原作が終わってないのに原作に沿ってるけどオリジナルに分岐していき、そしてそれなりのエンディングで終わらないといけない
そんな理由からこんなストーリーになったのかなと思います

が、やはり原作に近いFA版を見た後だと物足りなさや違和感が多いのも事実でした
でもFA版でさらりと流されたストーリーもオリジナル版ではあったりするようでそれはそれで見ておく価値はあると思います

というのがオリジナル版の感想です

が、もちろんここで終わる訳がありません
こうなったらFA版も見てやろうじゃないか!と見直してみました

オリジナル版51話の後にFA版64話で、合計115話分
ざっくりと3450分、57.5時間ほど見続けました
厳密には1話30分もないのと、OP&ED&予告でさらに削られます
今回も長い旅路でした

改めてFA版を見て色々思う所がありました
一番思ったのは50話以降の記憶がほとんどない!ということですね
こんな展開だっけ?
本当に見たっけ?
それくらいに記憶は飛んでました
が、最後は何となく記憶と合致したのできっと疲労困憊(ひろうこんぱい)の中見続けたから記憶に記録されてなかったのかも知れません

そしてそれ以外の感想は
・ロイ・マスタングはやはりFA版の声のがしっくりくる
・FA版エンビィーは高山みなみさんなので、見た目は子供、頭脳は大人な名探偵コナンと同じ声優さんと気付くとエンビィーが出てくるたびに楽しくなってきた
・FA版でもオリジナル版でも藤原啓治さんは相変わらず良いポジション取り
・グリードがオリジナル版は諏訪部さん、FA版は中村さんだけどどちらもしっくりくるのは凄いなと思う
・ネタバレをせず書こうと思うと声優さんネタが増えてしまう
シャオメイがいないとハガレンは語れない
・アームストロング家も良い味出してます
・オリジナル版とFA版で戦闘の仕方が違う
・同じく錬金術の使われ方も違う
・むしろ錬金術の概念も違う
・結構色々違う
・間違え探しでないけど違いを見つけるのも楽しい
・FA版のが話の広がりも展開も面白いと思う
・むしろ中盤あたりは話が広がりすぎて各種名称が追い付かない
・でもFA版で端折られてる部分もあるのでオリジナル版も捨てがたい

などなど思うところもありますが
ネタバレなしだといまいち面白味みかける感想になるので
気になった方は、シャオメイって誰だと思った方は原作を読んで、オリジナル版アニメ、FA版など見ていただけたらと思います

鋼の錬金術師20周年特設サイト
https://magazine.jp.square-enix.com/gangan/campaign/hagaren20th/

鋼の錬金術師(オリジナル版アニメ)公式サイト
https://www.hagaren.jp/

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST(FA版アニメ)公式サイト
https://www.hagaren.jp/fa/

+1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA