カテゴリー
考察 カメラ insta360go2 大須 撮影 DaVinci Resolve

insta360 GO 2はとても楽しいウェアラブルアクションカメラだけど使って困ったこともあるので記しておくのとライバル機種を見つけたのと作例というか大須の動画も置いておきます

多分世界最小アクションカメラinsta360 GO2
前回ファーストインプレッションを書いたので、次は使ってて気になったことなどを主に書いていこうと思います(前回と重複している点もあるかと思います)
最後に大須で撮った動画も置いておきます

本体
・小さい
・軽い
・防水
・電池持ちが悪い
・熱暴走しやすい
・容量がすぐいっぱいになる

・充電に30分くらいかかる
・暗所に弱い

専用ケース
・開くと縦に長すぎる
・三脚穴とUSBからの給電が同時に行えない
・ツルツルして落としそうになる

・ケースに入れたままPOV撮影する際、背面のランプしか頼れない(モニターが見えない)

専用アプリ(Android)
・GooglePlay(Androidのストア)に登録されてない
・本体と接続中にWi-Fiを使うので繋いでる間はスマホでWi-Fiが使えない
・元動画を専用アプリでしか見れない
ファイルマネージャーで元動画を確認できない
コピー中は本体もスマホも触れない(そして結構バッテリーを消費する)
書き出し中はスマホをいじれない

動画ファイル
・とても重い(ファイルサイズが大きい)
・PCに繋げば元動画をバックアップ取れる
スマホにコピーした元動画のバックアップが取れない
PCにコピーすると日時がずれてる

特に気になるのは
・熱暴走
・容量
・ケースのつるつるさ
・動画のバックアップ方法

あたりですね

熱暴走は防水にした影響もあるかと思いますがこれからの季節は何かしらの策は必須ですね

保存容量は内蔵32GBなので
こまめにスマホやパソコンにコピーして消さないといけません(コピーにも時間がかかりバッテリーも消費する)
何分撮れるか試してないですがPRO動画の設定で1時間くらいは撮れるはずです

専用ケースは丸みを帯びてて
ツルツルしてるので不意に落としそうになり
いつも怖いです
カバーなどの発売を期待いたします

動画のバックアップというか保存方法がややこしいというか何というか…
貧乏性なので元動画も取っておきたいけど
本体容量は小さいからこまめにスマホにコピーして消さないと使えなくなるのに、スマホに保存した元動画は取り出せない
(書き出しをしないとパソコンなどにコピーなどできません)
その上スマホはメインストレージにしか保存と書き出しができないので、スマホの容量もすぐにいっぱいになってしまう
(書き出した動画はSDカードに移動してメインストレージを空けてます)

という感じで慣れてはきたけど
やはりかなり面倒な仕様だなと思います
改善をお願いします

気になる点はありますが
他にないくらいに軽量小型なので取り回しは楽で、撮りまくるのは楽しいアクションカメラと思います

最後にinsta360 GO2で大須を撮影した動画を置いておきます
今回はDaVinci Resolveで手振れ補正をかけて色味などもいじってみました

insta360 GO 2楽天市場ページ
https://a.r10.to/hVeSbw

ふと楽天市場を見てたら似たようなアクションカメラで半額以下の14,710円の商品もありました
Keychain Vlog camera
insta360 GO2との違いは
・防水ではない
・マイクロSDカードに保存
・専用ケースがない

・日本国内からの発送
でしょうか(詳細は見てない)
これでも良い気がするのでinsta360 GO 2の里親を募集します



+1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA