カテゴリー
カメラ α6400 撮影 動画

ソニーから発売される新しいミラーレス一眼カメラZV-E10はVLOG特化ではないけどα6400ユーザーが勧める理由2つの利点と1つの欠点と良き買い方と購入すべき付属品について語ってみます

ソニーからやっと発表されましたZV-E10
最初は7/7発表予定でしたが7月末まで延期になりました

噂だとα6600後継機でVLOG特化と言われてましたが発表された情報を見て、α6400ユーザーからのお勧めすべきポイントとよろしくないポイントなど、そして安く上げるための買い方や必要な付属品なども語っていきたいと思います

ソニーZV-E10特設サイトのスクショ
https://www.sony.jp/vlogcam/special/ZV-E10/
+1
カテゴリー
カメラ 撮影 YouTube 動画 ログ

1週間の空の様子をタイムラプス動画にしたくてインターバル撮影を続けた結果と設定などなど

前回は1日半インターバル撮影を行い1本の動画にまとめましたが、気になる所もあり、リベンジしようと思いました

東京ではないので名古屋リンベジャーズです

昔から思うのですが東京って付くと何かかっこいい感はあるのに、名古屋って付くと何か違いますよね
でも名古屋には名古屋の良さがあります

これは前回の写真使いまわしです
+4
カテゴリー
検証 カメラ YouTube 動画

ニコンD7200を使ってインターバル撮影(定点撮影)で空を撮ってライムラプス動画にしてみました

最近出番のなかったD7200ですが、ソニーα6400を買う前というかこのご時世になる前は、仕事も含めよく使ってました
現在はすっかり防湿庫の番人の毎日でしたが、コマ撮りをしてて気づきました
インターバル撮影したらタイムラプス動画が撮れる!

インターバル撮影のニコンD7200とカメラオンダック
+3
カテゴリー
カメラ 自作 ログ

泣く子も笑う(であろう)カメラ オン ダックの作り方

みなさまはカメラオンダックをご存じですか?
もちろん知ってますよね?
と言いたいですが、さきほど考えた名前なので知ってたらきっとエスパーですね

ネーミングセンスには定評がありますが(悪い方に)、今回は泣く子も笑うであろう、そんなカメラオンダックの作り方をご紹介したいと思います
とても簡単で安く作れますのでご安心ください

巷で話題、泣く子も笑う(であろう)カメラオンダック
+2
カテゴリー
買い物 カメラ 楽天市場

三脚論争は結果的にneewerの俯瞰もできる三脚に落ち着きましたのでその理由と実際に使ってみての感想をあれこれ残しておこうと思います

悩みに悩んで、俯瞰撮影ができるneewerの三脚を購入しましたのでK&Fではなくneewerにした決め手や使ってみて困った事、現役のSLIKの三脚との違いなどを残しておきます

びば、にゅー三脚
+4
カテゴリー
カメラ 名古屋 ログ

166g、25-500mm、最短撮影距離5cm、フルHD60pの動画撮影もでき今なら1万円くらいで購入できる軽量コンパクトでなデジタルカメラDSC-WX300を手に入れた話と7年前を思い出す話

166gってスマホと同じくらいの重さで、25mmから500mmで撮れて最短撮影距離が5cmという優れモノのカメラ
欠点は動画性能でフルHD60pまでで4K動画が撮れない事でしょうか

もういっそこのカメラでも良い気がしてきました
そんな優秀なコンパクトデジタルカメラDSC-WX300のご紹介です

DSC-WX300と速写ケース、バッテリー、SDカード32GB、あひる
+3
カテゴリー
買い物 考察 カメラ α6400 楽天市場

我慢してたけど結局買ってしまったSmallRigのL型ブラケット(APL2331)を購入しましたが悩んでた理由と合う人合わない人がいるので記しておきますので悩んでる人がいたら読んでください

YouTuberのみなさんが絶賛するSmallRigのL型ブラケット
ずっと我慢してたのですがとうとう購入しました
その理由や便利さ、合う人合わない人、なぜ我慢してたかをお伝えしたいと思います

+2
カテゴリー
買い物 カメラ 楽天市場 YouTube ログ

ジンバル選びで悩みに悩んだあげく、ソニーα6000シリーズとタムロン17-70mm F2.8 model B070などの重たいレンズでフロントヘビーになってもペイロードを気にしなくてジンバルを使わずに手ブレ補正(軽減)する簡単でお得なスタビライザー(もどき)を知ったので悩みから解放されました

手ブレを防ぎ、滑らかなカメラワークを実現するのに必須なジンバルやスタビライザー
カメラやレンズに手ブレ補正が付いてても動画撮影の際にはカメラの動きまでは滑らかになりませんので必要不可欠といえます

MOZA MINI-P

ただし今回はジンバルやスタビライザーを使わずお手軽に手ブレを抑える事を知ったのでそれを記しておきます

+1
カテゴリー
買い物 考察 検証 カメラ α6400 楽天市場 ログ

タムロン17-70mmF2.8 B070を軽量小型ジンバルMOZA MINI-Pに乗せる方法をご紹介※非推奨&お勧めはいたしませんので自己責任でお願いします

軽量小型ジンバルMOZA MINI-P
ペイロード(積載量)が900gまでなのでソニーα6400と標準レンズ達であれば問題なく乗るありがたいジンバルです

ただし私のメインのレンズはタムロン 17-70mm F/2.8 Di III-A VC RXD (Model B070)これが525gなので
ソニーα6400(405g)と合わせると930gで積載量をギリギリオーバーしてしまいます
ただしそれ以前にフロントヘビー(レンズが長くて重たい)ので、MINI-Pではバランスを取れません(調整レールが足りないため)

どうにか乗らないかと試行錯誤してバランスを取ってくれる方法を見つけましたので残しておこうと思います

+1
カテゴリー
検証 カメラ α6400 撮影

小型なのにミラーレスも乗るジンバル MOZA MINI-Pを試して分かった良さと難しさを素直に書いておきます

皆さんが褒めまくってる小型軽量ジンバル MOZA MINI-Pを使わせていただいたので感想と結論を残しておくので悩まれる方のご参考になればと思います

MMOZA MINI-Pに乗せたソニーα6400+SELP1650
+1