カテゴリー
買い物 カメラ α6400 楽天市場 ソニーSEL11F18

新しく出たソニーのEマウントレンズ11mm F1.8 (SEL11F18)を買ったので、標準パワーズームSELP1650やタムロンのB070との物理的な比較とレンズを買う際に一緒に必ず保護フィルターを買いましょうという話

2022年6月に発売したSEL11F18
11mm(35mm換算で16.5mm)の広角でF1.8まで開放するレンズ
ソニーEマウント純正、APS-C専用ですが軽量コンパクト
Gとかのランクはありませんがそんなのは気にしません
(むしろGとか付くとお高くなりますから)

カテゴリー
ソニーSEL11F18 買い物 考察 α6400 楽天市場

ソニー α6400用(Eマウント APS-Cサイズ)の広角開放レンズが欲しくなったので悩んだ話と決定打

普段はタムロン17-70mm F/2.8 Di III-A VC RXD (Model B070)を使ってます
このレンズが発売されたからソニーEマウントにしようと決めて、α6400を購入に至ったので、このレンズだけで事足りて他のレンズはいりません
つまりはレンズ沼にハマりません
それくらい優秀なレンズです

画角は足でカバーする」という先人の教えもあります
狭いなと感じれば後ろにさがれば良いですし
遠いなと感じれば近づけば良いだけです

が、やはりどうしても室内だとさがれない時もあります
そんな時は広角が欲しいと感じてしまいます
広角好きな私はニコンフルサイズ時代からAi AF Nikkor 20mm f/2.8Dを常用にしてましたので、タムロンのModelB070だと換算25.5mmは狭く感じる事もあります(贅沢な悩み)
わがままといえばそれまでです

カテゴリー
買い物 楽天市場 感想

見た目は大切ですが、スペックや実用性はもっと大切かもと思った話(電子レンジを見た目重視で買い替えたら、あって当たり前と思っていた大切な機能が無くて使いにくいなと感じた話)特にズボラな人は要注意です

かれこれ14年ほど使っていた電子レンジですが、以前よりたまに庫内右側で火花がバチバチするときがありました
そのたびに掃除をしっかりしてあげたら治まっていたのですが、とうとうそれすらも叶わぬ日がやってきました
いつものように掃除をしてたら事件はおきました

庫内の蓋をしてあるであろう金属製のプレートが割れてしまいました
さすがにダメだろうとチンしてみたら、
案の定バチバチ火花が散ります

もうお手上げです

カテゴリー
買い物 楽天市場 感想

Zoff NIGHT&DAYという脱着式サングラス&メガネを楽天市場のお買い物マラソンで試しに買ってみたら予想以上に簡単便利でみなさまにもおすすめしたいと思った話

サングラスはスポーツやドライブの際にあると便利ですし、日焼けは目からとも言われてますので焼きたくない人には必須アイテムかと思います(日焼け止めも忘れずに)

が、普段からメガネを掛けてる人からすると
度入りのサングラスを別で作り、必要に応じてメガネとサングラスを掛け直さないといけないし、何より常に2本持ち歩くのは億劫なのがズボラな私の見解です

が、そんな悩みすらも解消してくれました

カテゴリー
炊飯器の代わりに電気圧力鍋を 検証 楽天市場 ログ

アイリスオーヤマの電気圧力鍋を買って色々試してみた結果 その4

10年使った炊飯器の内釜の寿命により
炊飯器の代わりにアイリスオーヤマの電気圧力鍋を購入いたしました

アイリスオーヤマの電気圧力鍋と一口に言っても、結構種類も大きさも豊富でした
詳しくは以前の投稿をご覧ください

悩みぬいて、4リットルのハイスペックモデルの通常版 KPC-MA4-Bを購入いたしました

カテゴリー
買い物 考察 楽天市場 炊飯器の代わりに電気圧力鍋を ログ

アイリスオーヤマの電気圧力鍋を買おうと思ったら、まだ戦いは終わらなかった その3

炊飯器の代わりに電気圧力鍋を買おうと決意し、
さらにはアイリスオーヤマの電気圧力鍋にしようと決まるまでも長い道のりでしたが、実はまだ終わりではありませんでした

いざ、楽天市場やアイリスオーヤマのサイトを見たら
予想以上に種類もサイズも多かったのです

カテゴリー
考察 楽天市場 炊飯器の代わりに電気圧力鍋を 買い物 ログ

炊飯器の代わりに電気圧力鍋を買おうと決めたけど、カレーとご飯を作るための方法を考えてみました その2

炊飯器の代わりに万能調理器ともいえる電気圧力鍋を買うにあたり最大の欠点
カレーの煮込みと炊飯が同時に1台では出来ないので、解決方法を模索してみました(妄想?)

カテゴリー
楽天市場 炊飯器の代わりに電気圧力鍋を ログ

炊飯器の代わりに万能で便利な電気圧力鍋を買おうと思っていたら、万能が故にぶち当たり悩まされた話 その1

日本人といえばお米
と言われるほど日本はお米文化が定着してます
パン食や朝食抜きの生活様式も増えたり、糖質制限などで
以前よりはお米の需要が減っていたりするのも事実のようです

私は小さい頃から朝はご飯派でした
朝ご飯を抜くくらいなら遅刻してやるという精神で生きてきました

朝食にパンも何度か試しましたが
どうも元気が出ずに無理でした
原因は過去からの習慣や温かい物、摂取する熱量の関係かなと勝手に思ってます

というくらいに朝はお米にしたいと思ってます
ただお米だけは栄養が偏るので、野菜やタンパク質も摂りたい
熱量や色々な関係的にも汁物も飲みたい
などもありますが、そこら辺は置いておきます

カテゴリー
買い物 検証 楽天市場 タブレットをカーナビに

2万円の中華タブレットTECLAST M40SEを購入し、カーナビ代わりに使ってみる カーナビの代わりとなるタブレットを買おうとするの巻き その3

いよいよ現物の登場です
タイトルにある通り格安中華タブレットというジャンルになるかと思います
今回のターゲットはTECLAST M40SEというタブレットです

カーナビ、タブレット、デジタルインナーミラーとデジタル化の波に飲まれる我が車
カテゴリー
買い物 考察 検証 スマホ 楽天市場 タブレットをカーナビに ログ

カーナビの代わりとなるタブレットを買いGoogleマップを使おうの巻き その1 実験&選定編

事の発端は車を買い替える話まで遡りますが、それは別の機会に

純正のカーナビの一番安いの(6万円くらいで2018年製のはず)を使っており問題などはないですが、どうしても案内されるルートや施設検索やタッチ操作などに不満は隠しきれません

純正カーナビの不満点

・タッチ感度が良くない
・地図をドラッグすると予想外の方へ飛ぶ
・ルート案内に右左折が多い
・渋滞は加味しても右左折渋滞は含まれない
・途中にコンビニなど立ち寄りたくなってもルートの設定が面倒

などなど細かい所で気になる事が多いです

なのでいっその事、使い慣れたGoogleマップをカーナビにしてしまおうと試みました