カテゴリー
カメラ 自作 百均

100均アイテム2つでできるお手軽カメラフィルターケースの作り方という感じにDIY的にタイトルを付けるときっとみんな読んでくれると信じて書いてみます

カメラフィルターはみなさまお使いでしょうか?
一般的なのは保護フィルターUVカットフィルターでレンズと同時購入し付けっぱなしが多いかと思います

保護フィルター以外が必要かという話から入っていきたいと思います
結論としては個人の自由かと思います

今回の材料たち

フィルターについて語ろうと思ったのですが物凄い長くなるので詳細はまたの機会という事で割愛しようと思います
気になって夜も眠れない人はご一報ください
眠くなるまで語らせていただきます

ざっくりと常用以外はPLフィルター(C-PLフィルター、)、NDフィルター(可変ND)フィルター、クローズアップレンズソフトフィルタークロスフィルターなどがあります(他にもたくさん)

そしてフィルターの種類(効果)の前に話しておかねばならないことがありまして、フィルターには丸型と角型があるという真実を

今回登場するのは丸型です
角型はいつか欲しいと思いつつも、丸型で収まってます
人生丸く収めたいがためです

現状で多いと3つフィルターを持ってることがあり
フィルターケースは保護のためにも必要ですが、付属のケースは大きかったり厚かったりと意外とかさばります
そしてフィルターを交換する際は、今付けてるケースを出してしまい、次のケースを探して取り出してフィルターを取り出さないといけなく、意外と手間です
フィルター自体もスクリュー式なので面倒なのは今回は置いておきます


そんな時に便利なのが専用ではなく汎用のフィルターケースです
多いと6枚とか入るようです
が、そんなにないし、かといって3枚入るのを買って現状は事足りても今後増えたら買い直しでもったいないし
そんな考えで汎用のフィルターケースを買えずにいました


そして私は考えました
100均で安く作れないか
という事でキャンドゥを物色してきまして
良さそうなものを選んできました

今回の材料はこちら

猫の顔のポーチ
真ん中が猫の顔のポーチです(個別に撮り忘れてました)

これは適度なサイズの角型でも丸型でも良いですが
正方形か正円に近い方が収まりが良いかと思います
それと中の生地がもふもふしてると毛糸がフィルターに付くかもなので、中はツルツル系のが良いかなと思います(それでも付くと思います)
今回はたまたま猫の顔のポーチでした
微妙にふかふかしてるし裏面はもふもふしてるのでレンズ拭きにもなるかなと

コルクスター(コルクのコースター10枚入り)
コルクのコースターでコルクスター かっこいい名前です
会社名もワダイ 良い名前です

丸型でも角型でもポーチと同じく正方形か正円であれば良いかと思います
本当はプラ素材が良かったのですがなかったのでコルクになりました
1枚あたりは結構薄いですがきっと大丈夫

それ以外に必要なのは

入れるフィルター(今回は3枚)

・ケンコー ブラックミストNo.05フィルター 67mm
・ZOMEI 可変NDフィルター 67mm
・マルミ クローズアップレンズ +2 52mm

あひる(多分いらない)
今回の主役(ではない)あひる
まずはコルクスターとフィルターを使います
1.コルクスターを1枚取り出し置きます
コルクスターを1枚置きます
2.その上にフィルターを重ねます
まずはZOMEI 可変NDフィルター
3.その上にコルクスターを重ねます
コルクスターを重ねます
4.その上にフィルターを重ねます
次はケンコー ブラックミストNo.05フィルター
5.その上にコルクスターを重ねます
コルクスターを重ねます
6.その上にフィルターを重ねます
最後のフィルターはマルミ クローズアップレンズ
7.その上にコルクスターを重ねます
ラストコルクスター

フィルターをコルクスターで挟む感じです

出来上がったミルフィーユ
8.できあがったコルクスターとフィルターのミルフィーユを猫の顔のポーチに突っ込みます
9.最後にあひるを入れて完成(あひるはいれなくても良いです)

むしろ入る余裕がなかったので諦めました

ZOMEI 可変NDフィルター
ケンコー ブラックミストフィルター 67mm
マルミ クローズアップレンズ +2 52mm

思ってた以上にぴったりパツパツで、取り出すのがギリギリではありますが
言い換えればフィルターが中でごそごそ動かないので良いとしましょう
一応取り出せますし、しまえますから

どうにか閉まりました

簡易的なケースなので完璧ガードではありませんが
普通に使う分にはかさばらないしまとまってるので便利です
あとフィルターの出し入れ時に、猫の顔を見ると和みます

猫の顔が立体的になりました

これならば220円なのでフィルターが増えて入らなくなっても
猫の顔のポーチはレンズキャップ入れ、コルクスターはコースターとしても使えたり、可愛い別のポーチを探したりもできるかと思います

ぜひみなさまも試してみてください




まだ手を出してない角型フィルター



+2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA