カテゴリー
カメラ 撮影 YouTube 動画 ログ

1週間の空の様子をタイムラプス動画にしたくてインターバル撮影を続けた結果と設定などなど

前回は1日半インターバル撮影を行い1本の動画にまとめましたが、気になる所もあり、リベンジしようと思いました

東京ではないので名古屋リンベジャーズです

昔から思うのですが東京って付くと何かかっこいい感はあるのに、名古屋って付くと何か違いますよね
でも名古屋には名古屋の良さがあります

これは前回の写真使いまわしです

そんなネタはさておき
前回の撮影の反省などは

・空をメインにするなら日の出も撮れるので画角などはほぼ現状維持
・街の様子も少しは入れたほうが分かりやすい
夜の露出をアンダーにしたい(最低設定をいじる&手動でアンダーに振る)
・シャッタースピードオートだと露出が安定しないけど仕方ない
・フォーカスはマニュアル固定でないと迷子になる
5分間隔はちょっと飛びすぎ
秒間8コマとちょっと遅すぎ
・平滑化はオフ
・シャッター音が大きいのでサイレントモード(Qモード)で撮影
・バッテリーは最低5時間置きには交換が必要
夜のがバッテリーの減りは早い(露光時間が長いため)
・バッテリーを交換だけではインターバル撮影を再開しない
・インターバル撮影再開設定すると、すぐにシャッターを切る
バッテリーが切れるとインターバル撮影がリセットされる
・メディアは計3000枚可能なのであまり気にしなくても良い
・動画用なら画像サイズを下げても問題ない(けど貧乏性なので多分大きいまま)

前回の撮影の裏話

そんな感じでした
機材などは前回のを参考にしてください
今回はリベンジということで
何分刻みにするか、どれだけの時間を撮影するかを悩みました
設定は1秒~24時間刻みで設定が可能です
期間的なものは日数や時間ではなく何枚という仕様なので計算が必要です
なので気にせず最大の9999枚で良いかと思い設定

ちなみに
1時間置きなら1日24枚、1週間で168枚、1か月720枚
30分置きなら1日48枚、1週間で336枚、1か月1440枚となります

前回が5分置きで間隔が長いと感じたので
1~3分にしようと思います

1分置きなら1時間で60枚、1日で1440枚、1週間で10800枚
3分置きなら1時間で20枚、1日で480枚、1週間で3360枚

さてどうしよう
3分置きでも良い気はしますが
1分置きのが収まりが良い

そして1か月はさすがに長いけど
1日はつまらない
とは言え1週間5時間置きにバッテリー交換となるとちょっとしんどい

もう色々悩みました
悩みすぎて昼夜問わずぐっすりです
むしろ眠れないくらい悩むならまずは寝ましょうと声を大にして言いたいです
が、このご時世なので小声で叫びます
まずは寝ましょうと

そして決めました

1分置きに1週間頑張ってみよう

やはり1分置きに1週間が一番収まりが良いなと感じたのです

正直バッテリー交換がいらないなら
もういっそ永遠に撮り続けていこうとも思えます
毎日のインターバル撮影で撮った写真をタイムラプス動画にしたら
毎日ネタに困らずYouTubeにアップができます
それで1週間単位、1か月単位でまとめなおすのも簡単です

とは言えバッテリーを外部電源にしようとすると
1.5万円ほどかかるのと、室内にしないと電源が確保できなくなってしまいます
室内もできなくはないが画角が狭くなりつまらない
諸刃の剣です
むしろ何を取るかですね
まさしく人生の選択

そういえば小さい頃は「諸刃の刃」と思ってましたが両方に刃のある刃って腹痛が痛い並におかしいですね

という訳で
三脚にカメラを固定して撮影を開始しました
開始設定は6/30の午前0時から1分置きに1週間のチャレンジが始まりました

続く

と言いたいですが続かないので書いておこうと思います
(本当はもうちょっと引っ張りたいですが多分続ける気力なくなるので)

そして新たに気づいた事や思ったことをまとめておきます

・梅雨時期は雲が多い
・今回は特に雲の流れが速かった
・その代わり日の出が拝めない
・毎日天気だけでなく日の出の時刻の天気がきになってしまう
日の出がまともに撮れたのは初日だけ
夜は雨雲に覆われるとベタ一色になってしまう
・雨が降るとカメラが濡れる
・そしてレンズも濡れて水滴が写りこむ
・レンズを拭く時は撮影のタイミングを気にしておかないと
 拭いてる最中にシャッターが切られる
レンズを拭くとカメラの位置が動きやすい
・雨避けカバーを付けたけど写真に入り込みそうなのでやめた
 (きっと防塵防滴だから)
・風が強くてもカメラが揺れる可能性がある
・バッテリー1回交換に5時間300枚という間隔
・シャッター音が聞こえるか気になって仕方なくなる
・シャッター音が聞こえないと不安になってカメラを確認したくなる
今何日目、あと何日というのが分からなくなってくる
1週間が6日なのか7日なのか分からなくなる
・5時間置きにバッテリー交換が必須なのがやはり苦痛ではある
長時間出かけられない、睡眠も5時間以上は取れない
ホタル族の人は迷惑でしかない
せめて紙巻たばこやめませんか?と思います

今となっては有料のコンビニ袋で防水カバーを作ってみました(が、すぐに撤去)

そんな感じで毎日毎日5時間置きにバッテリーを変えて過ごしました
結果として出掛けるのは最低限、短時間になりますね
そしてストレスというか思ってた以上に気が休まりません
できたら8時間~10時間置きくらいだとまだ良いのですけど
バッテリーが2個なのでローテーションする感じなので
こまめに変えすぎても充電が追い付きません

そんなこんなで6月30日から撮影を開始し、1週間撮影を終えました
写真をダビンチリゾルブでタイムラインに並べ気付きました

あれ?6日分しかない
1週間って7日のような気がするから
多分1日足りないのでは?

そんな事に気が付きカレンダーを確認
6/30開始なら終わるのは7/6ですが
動画にまとめてたのが7/6の午前1時過ぎでしたので
写真としては7/5までしかありません

やはり1日足りない

幸いな事に念のためカメラはまだ撮影を続けさせてました
が、気分的に1週間やり終えた感があり
ま、いいかと眠りに就きました

そして朝になり
カメラを確認すると、バッテリーが切れてました

仕方ありません
寝る前に交換しなかったのですから
そう思い念のため、バッテリーを交換し、
インターバル撮影を再開しました
写真の時間を確認すると40分ほど空きがありました

それも仕方ない
と諦めつつも1日撮ってみますかと放置
その後も夕方に4分ほど空きを作ってしまいました

そんな訳で最終日をすっかり間違えて忘れてた上に、バッテリー交換が間に合わなかったのでボツとして6日間の撮影となりました

写真の撮影枚数として
6/30 1262枚
7/1 1439枚
7/2 1439枚
7/3 1442枚
7/4 1443枚
7/5 1441枚
7/6 1393枚
合計 9859枚(133GB)

となりました

そして改めてダビンチリゾルブで写真を並べてアップ用の動画を作成
・1日毎にフォルダ(ビン)にいれ、それぞれでタイムラインを作成
・書出しエラーで止まるので半日ずつに変更(理由は下に)
24fpsで1枚あたり2フレームの配置
・つまりは1秒あたり12枚の配置
・10fpsにしたいけど設定ができず
・30fpsで3フレーム使ってもよいのだけどまあいいかと
・縦横比が違うので横を合わせ、上下をカット
日付と時間を配置
時間(カウントアップ)はテキスト+からテキストコードを選ぶ
・正式な時間だとかなり長いタイムラインが必要なので秒を分に見立てた
・24時間表示が好みだけど12時間表記に
・字幕つけるほどでもないので、日時は英語表記的に
・撮影枚数はきっちり1440枚ではないので、ダビンチリゾルブで多少の尺調整が必要
動画の書出しでエラーが起きてたのは、SageThumbsが原因だった
・サムネイルで全部のスクショと思ったけどかなりの枚数なので諦めました

やはり気疲れはありますが、空の様子が毎日違うので、案外飽きないなと思い、もう少し楽できないかも考え、さらなるリベンジもしたいと思います

・2分おきにしたらバッテリーがもっと持たないか
・画像サイズを1段落としてたらバッテリーがもっと持たないか
・ニコンD700だとどれくらいバッテリーがもつか
・そもそもD700にインターバル撮影の機能があるのか
・天気の良い時に、せめて日の出の時だけでも晴れて欲しい

などなどで6日の空の様子が完成しましたので、よろしければご覧ください

+4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA