カテゴリー
スイーツ 名古屋 カフェ

四間道のシャンドゥリエと喫茶ニューポピーに行ってみました

四間道は名古屋の西区にあり、円頓寺商店街の東エリアに隣接してます
四間道の通りだけでなく近隣にも昔ながらの情緒ある雰囲気の中に古民家を改造した飲食店やお店が多く名古屋の隠れ家的エリアとなってます

今回はシャンドゥリエ喫茶ニューポピーに行ってきましたので
勝手にレポートさせていただきます

四間道へのアクセスは名古屋市営地下鉄 桜通線 国際センター駅から徒歩5分ほどかと思います
エリアとして四間道と円頓寺商店街は隣接してますし、名古屋駅まで徒歩で帰るなら
イオンモールナゴヤノリタケガーデンにも寄ることができますので散策にもおすすめです

四間道エリアは道が細いのと店舗には駐車場はないので
車で行く際は近隣のコインパーキングに停めて歩く事をおすすめします

シャンドゥリエ

シャンドゥリエはフランス焼き菓子のお店です
四間道から1本西に入った通り沿いにあります
Googleマップなどでナビをしてもらうと良いかと思います
その際は歩きスマホはしないようにお気を付けください

Googleマップで確認しながら向かったのですが
私の本領発揮で見事迷子になりつつ無事に辿り着きました

店内は広いとは言えず2~3組しか入れないくらいです
そしてその日はタイミングが悪かったのか、商品があまり残っておりませんでした
テイクアウトがメインと思いますが
イートインスペースもありますが事前予約制らしいので
お店の中で食べたい場合は予約を忘れないようにご注意ください

今回はタルトを2つ買いましたが
すみませんフルーツ系のタルトともう1つですがすっかり忘れてしまいました
焼き菓子のお店らしく、タルト自体もですが下に敷かれている生地がしっかりと美味しいです
むしろ生地だけでも美味しくいただけますし
生地を生かすためのトッピングという感じかと思います

次回はもう少し商品が並んでいる時を狙いたいと思います

喫茶ニューポピー

喫茶ニューポピーは四間道通り添いで蔵というか古い建物の一角にあり、緩やかな階段を上がったら右手にあります
レトロモダン、レトロ純喫茶、そんな言葉が合いそうな感じです
1階はキッチンや物販がメインで喫茶スペースは2階の様子
満席らしく寒かったので中で待ちたかったのですが、店内は広くはないので
電話番号を伝え、近辺をもう少し散策しながら電話が鳴るのを待ちました

10分ほどして電話が鳴って席が用意できたとの事でニューポピーに戻りました
2階の席を案内されました
テーブルにはコーヒー豆が敷き詰められてました
昔の喫茶店などでたまに見かけたなと思ったり

若者たちは映え狙いでかクリームソーダなどを注文してましたが
寒さ故にホットコーヒーにしました
コーヒーの味は忘れてしまいましたが、まろやかで丁寧な味だったような気がします(すみません)
店内は落ち着いた雰囲気ですが、若者がものすごく静かという感じではなく、かといってうるさい感じでもないので良い感じの雰囲気でした

四間道や円頓寺商店街は他にもたくさんお店がありますので、事前に行きたいお店や営業時間などを調べてから行くことをおすすめいたします

シャンドゥリエ
https://chandelier-felicitations.com/

喫茶ニューポピー(インスタグラム)
https://www.instagram.com/kissa_new_poppy/

四間道
http://shikemichikaiwai.jp/

円頓寺商店街
https://endojishotengai.com/home.html

イオンモールノリタケガーデン
https://nagoya-noritake-garden.aeonmall.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA